月別アーカイブ: 2017年2月

マイホームは「頭金がたまったてから」

マイホームは、「頭金がたまったら」がひとつの目安だと思います。と、いいますか、頭金がたまってからマイホームの計画を具体的にすすめるという人がほとんどですね。もちろん、どのぐらいの価格のマイホームにするかーといったような話は家族間でしていたりはしますけれど、ひとつの目標として「頭金がたまったら」ということを掲げる人は、確かに多いという印象です。

そしてもちろん、住宅ローンの借り入れをする前に、収入の安定はあげることができるでしょう。毎月しっかりと住宅ローンの返済ができることは、マイホームを持つ前の大前提なものですからね。そして住宅ローンを借りるためにも、頭金の用意は必要でしょう。頭金も貯められない貯金状況の人に、銀行がおいそれとお金を貸してくれるとも思えませんから。

実際に、今の不景気を反映してのことなのか、現代では住宅ローンの審査も厳しいものです。安定した職業についている人ならばスムーズに行くものですが、とかく自営業者に風当たりがきつかったりと…。ですからまあ、銀行側に安心を与えて信用を得るためにも、住宅の頭金ぐらいの貯金はしておくことが必要でしょう。